ネットバンク比較ネットバンクQ&A銀行サービス全般に関するQ&A>銀行の外貨預金に入れている外貨は外貨として引き出せるのですか?

ネットバンクQ&A

銀行の外貨預金に入れている外貨は外貨として引き出せるのですか?

外国に良く行く機会があります。資産運用ともし向こうに行ったときに使うように備えて外貨預金をはじめたいと思っています。たとえばネットバンクでできる外貨預金を現地(または日本)で外貨として引き出すことはできるのでしょうか?

このエントリーをはてなブックマークに追加

ネットバンク徹底比較.com

回答:できない場合が多いです。可能な場合も手数料がかかります

こうした方法はできないケースが多いです。いかにまとめてみました。

銀行名
外貨預金の外貨としての引き出しの可否
新生銀行

外貨預金から外貨出金は不可です。ただし、新生銀行の場合、PlusマークのあるATMを利用すれば、「円普通預金」からそのときの為替レートに応じて外貨で出金することができる別サービスがあります。

住信SBIネット銀行

外貨現金・TC(トラベラーズチェック)と外貨預金への直接の入出金についてはサービスを提供していません。(利用不可)

ジャパンネット銀行 外貨預金の取り扱いがありません。
楽天銀行

外貨預金から直接が以下出金はできませんが、新生銀行と同様に、Plusマークのある海外ATMを使えば、「円普通預金」からそのときの為替レートに応じて外貨出金が可能です。

ソニーバンク

MokeyKitグローバル・サービスを利用すれば、米ドルに限り利用可能です。ただし、6ヶ月ごとに2,100円の手数料がかかるうえ、外貨預金金利も大幅に安くなってしまいます。

というようになっています。まとめると、ソニーバンク銀行であれば、MoneyKitグローバルサービスを使い米ドルに限り入出金が可能なようですが、ユーロ・豪ドルなどの他通貨は利用できません。コストもかかるので、使いづらい感じです。
他の銀行は完全日対応ですが、「新生銀行」と「楽天銀行」は「国際キャッシュカード」サービスを利用して外国で現地通貨を引き出せますが、ここの趣旨とはちょっと違う気がします。

こうしたサービスを利用したい場合には、都市銀行系が強いです。中でも以下の銀行がよいでしょう。

・みずほ銀行
外貨出金が可能です。どの通貨も可能です。1回あたりの手数料が1000円かかるので、大口(数千ドル以上)の引き出しがあるならお徳です。預け入れも可能でその場合は1回あたり500円の手数料です。(金額を問わず固定なので、小額の場合は大損ですが、大口になると有利です)

・三井住友銀行
米ドル限定ですが、1万ドル以上の米ドル外貨預金がある場合は、無手数料で引き出しが可能です。米ドルの外貨預金を外貨として引き出したいと言う場合にはおすすめです。

 

 

>> おすすめネットバンクの総合ランキングはこちら <<

 

ネットバンクに対する口コミ情報を募集しております

当サイトでは、より中立な立場で銀行を紹介できるように、一般の利用者の方からネットバンク・銀行に対する口コミ情報を募集しております。
実際に、銀行を使ってみて感じた、良かった点や悪かった点などをぜひ、利用者の立場から教えてください。
>>口コミ投稿フォーム