ネットバンク比較ネットバンク一覧GMOあおぞらネット銀行>法人口座の特徴、メリット・デメリット

ネットバンク一覧

GMOあおぞらネット銀行の法人口座

GMOあおぞらネット銀行は2018年開業のネットバンクです。同行は法人はもちろん、個人事業主に対しても法人口座(ビジネス用の口座)に対応しています。

ネットバンクというと、個人向けを想像される方が多いかもしれませんが、法人向けのサービスもしっかり提供しています。

GMOあおぞらネット銀行はGMOインターネットグループならではの決済系に強みがあります。入金専用のバーチャル口座を作ることができるのは、入金が多い事業者の方には大きなメリットがあります。

また、GMOあおぞらネット銀行のVisaデビットカードは1%のキャッシュバックといううれしい特典つきです。

ネットバンクの法人口座・ビジネス口座については「法人口座・ビジネス口座でネットバンクを比較」のページで各銀行の法人口座の開設条件や手数料などをまとめているのでそちらも御覧ください。

GMOあおぞらネット銀行(法人口座)
GMOあおぞらネット銀行法人口座・ビジネス口座公式ホームページ

ネットバンク徹底比較.com

GMOあおぞらネット銀行の法人口座の手数料など

GMOあおぞらネット銀行の法人口座・ビジネス口座における各種手数料です。

口座管理料やオンライバンキングの利用料は無料。GMOあおぞらネット銀行同士の振込手数料も無料で、他行への振込手数料も安いです。

口座維持手数料 無料
オンラインバンキング手数料 無料
自行間振込手数料 無料
他行間振込手数料 3万円未満:150円+税
3万円以上:238円+税
ATM対応と手数料 ・セブン銀行ATM
・イオン銀行ATM
入出金手数料は一律100円+税となります。

 

GMOあおぞらネット銀行の法人口座のメリット、デメリット

大きなメリットは決済系が充実している点があります。

特にネットショップの運営で振り込みをしてもらうことが多いという会社や事業をしている人には大きな強みがあります。また、Visaデビットカードも1%のキャッシュバック(年会費無料)で強みがあります。

 

複数口座やバーチャル口座に対応しており、目的別に口座が作れる

GMOあおぞらネット銀行の複数口座(法人口座)

これは大きなメリットといえます。

銀行振込って意外と照合するのが面倒だったりするんですよね。

ネットショップのように入金が多い商売をしている人や、一つの会社で色々な事業をやっているケースだと、振込名義しかわからないから、この入金って何の入金だっけ?ってなることがしばしば。

GMOあおぞらネット銀行の法人口座なら口座番号を複数用意できます。「株式会社○○ ××事業部」といた名義も可能なので管理しやすいです。

また、大口のお客様は「バーチャル口座」を設定することもできます。請求先ごとの振り込み専用口座を割り当てて決済できるだけでなく、入金があり次第通知も行ってくれるため、入出金の照合が簡単になります。

 

Visaビジネスデビットカードは年会費無料&1%のキャッシュバック

GMOあおぞらネット銀行のビジネスデビットカード

GMOあおぞらネット銀行はVisaビジネスデビットカードを発行手数料、年会費無料で発行できます。普通預金の範囲内で決済が可能なデビットカードなので審査もありません。

ネット通販などにも利用することができ、クレジットカードと同じように利用することができます。大きな特徴は1%分がキャッシュバックされることです。還元率1%は高いですし、ポイント還元でなくキャッシュバックなのもポイント高いです。経理処理も楽ですよね。

GMOあおぞらネット銀行のビジネス口座はどんな利用が多い?

実際にGMOあおぞらネット銀行のビジネス口座を利用している人に確認したところ、オンラインバンキングの利用手数料が無料であるという点や複数口座を利用できるなどのメリットを挙げるかが多いです。特に、小規模のスタートアップ企業のように、これから新しく起業する会社の方にとって、一般の銀行は実は口座開設のハードルが高かったりします。

そういうケースでGMOあおぞらネット銀行などのネットバンクをビジネス口座として選択する企業が多いようです。

うちの会社でも法人として都市銀行や地方銀行の口座もありますが、振込や決済などではネットバンクの振り込みサービスを利用することが多いです。法人になると振込件数も多くなるので数十円~の手数料の差でもチリツモで大きくなります。

また、ネット広告の実施にはクレジットカードが必須ですが、GMOあおぞらネット銀行のデビットカードも利用可能です。Google広告、Yahoo広告、twitter広告といったネット広告を実施する際には同社のデビットカードで決済が可能な上、1%のキャッシュバックがあるので、その分経費も浮きますね。

 

総評:決済系とVisaデビットカードが魅力なGMOあおぞらネット銀行の法人口座・ビジネス口座

GMOあおぞらネット銀行は、ビジネス口座や法人口座が開設可能なネットバンクの中でも、特に決済系のサービスが充実しています。GMOインターネットグループにはGMOペイメントゲートウェイをはじめとした決済系のサービスが多いので、こうしたビジネス決済系では、他のネットバンクよりもグループ的な優位性がありそうです。

また、Visaデビットカードも1%がキャッシュバックとかなり高いキャッシュバックです。クレジットカード(法人カード・ビジネスカード)においては、一般的に還元率は0.5%程度のクレカが多い中、GMOあおぞらネット銀行のビジネスVisaデビットは優位性があります。

個人事業主も利用できるというのもうれしいですね。

GMOあおぞらネット銀行(法人口座)
GMOあおぞらネット銀行法人口座・ビジネス口座公式ホームページ

 

おすすめ法人/個人事業主用ネットバンク ベスト3

法人や個人事業主・フリーランスにおすすめの「法人・ビジネス用の銀行口座」です。

法人口座/個人事業主の口座に対応しています。複数口座やバーチャル口座にも対応。Visaデビットカードは年会費無料で利用額の1%分がキャッシュバックされるなど、メリット大。
法人口座だけでなく、個人事業主でも屋号付きの銀行口座を開設可能。取引先には「屋号名義のみ」での振り込みも可能なので、個人事業主やフリーランスの方からの人気はダントツに高いネット銀行です。 ワンタイムパスワード(トークン)も無償で提供してくれるので安全面も充実
法人口座であれば一押し。振込手数料は都市銀行の半額程度。さらに取引量(振込入金の件数)などが増えると月に10回まで振込手数料が無料になります。
※個人事業主用の口座はありません。

 

ネットバンクに対する口コミ情報を募集しております

当サイトでは、より中立な立場で銀行を紹介できるように、一般の利用者の方からネットバンク・銀行に対する口コミ情報を募集しております。
実際に、銀行を使ってみて感じた、良かった点や悪かった点などをぜひ、利用者の立場から教えてください。
>>口コミ投稿フォーム